前へ
次へ

絵本の読み聞かせの時間は、子育てに必要である

子育てをしていると、毎日忙しくあっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。
でも、子育ての時間の中に、たくさんの幸せが詰まっていますよね。
親が子供にしてあげられることの中で、子供の将来に絶対的に役に立つと言われているのが、絵本の読み聞かせです。
親子で一緒に過ごせるからというのもありますが、絵本をたくさん読んでもらった子は、小学校の国語力の伸びが違うと言われています。
何か習い事をするとしたら、毎月1万円近くかかりますよね。
絵本の読み聞かせなら、お金をかけずにできることです。
お金をかけずに子供にしてあげられることで、なおかつ将来の子供たちの学力を伸ばす手助けができるなんて、それほどいいことはありません。
市の図書館に行けば、いつでも無料で絵本を借りることができます。
一緒に読んだお話の中に出てきた虫や草花を、お散歩に行ったときに探したり、親子の会話も増えていきますよね。
子供は意外と、テーマパークに行ったことよりも、そうやってお母さんと一緒に読んだ絵本やお散歩で発見したものを大人になっても覚えているものです。

Page Top